--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-08-02 Thu 05:41

海の本

写真集をもうひとつ。

今年海に行けなかった人へ。
そして海を愛するすべての人へ。


吉野雄輔『海の本』角川書店
ISBN:404-8538993
Amazonで詳細を見る
uminohon



『空の名前』
『宙の名前』
『色の名前』
で一世を風靡した角川のシリーズです。
(それぞれ著者はちがっています)
今までのシリーズで、かれんはこの『海の本』が一番好きです。


海底の景色やカラフルなお魚がたくさん。
海の中って、写真で見るだけで癒されます。


写真家本人のエッセイ付きで、写っているものの解説とか、
水中のいろんなエピソードが書かれています。
スキューバダイビングをしたことのない私も、一緒に潜った気分になれました。


面白いと思ったのは、
早川いくを『へんないきもの』
に出てくる、イソギンチャクを両手に持ったカニが
ここにも出てきた
こと!
思わぬところで知人を発見した気分です(笑)



スポンサーサイト

Theme:写真集

Genre:本・雑誌

Comment

コレすごくスキだな( ̄ー ̄)

さかな大好きだしww(さかな君じゃないけど・・・)

5年くらいこんな青い海の近くに住んでみたい( ̄ー ̄)

>yasuさん

さかな君、ウケる(笑)

Comment Form

Secret

09 «
2017.10
» 11


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。